ECUセッティング

ECU解析・セッティング

GDB&GDA インプレッサECU解析・セッティング

オート・アドバンス・アイザワでは、フラッシュタイプのECUをセッティングする為の機材を導入して以来、様々なマシンのセッティングデータを解析してきました。
そしてこの度、GDB&GDAインプレッサのECUのデータ解析が完了しました。
解析できたデータは、バルブタイミングマップの存在等、よりチューニングECU的な高度な解析になっています。
これにより、バルブタイミングマップをセッティングするだけでもかなりのフィーリングアップが体感できます。
また、ノーマルエンジンはもちろん、チューンドエンジンにも対応しております。

GDB&GDA インプレッサ ECU解析・セッティング

インプレッサ&レガシーブーストカット解除

水平対向エンジンを搭載するインプレッサ&レガシーは、ブーストアップしようとしてノーマルECUの書き換えを行っても、今まではブースト1.1kまでしか掛けられませんでした。
しかし当社によるECU解析の結果、1.1kで発生するブーストカット(正確には燃料カット)を解除できることが判明したのです。
例えばタービン交換をして高ブーストを狙う場合でも、当社の現車合わせECUであれば、問題なく1.1k以上のブーストが掛けられます。
もちろん、ノーマルタービンのままでのブーストアップにも対応しております。

NISSAN新型車ECUセッティング

当社では、続々リリースされる新型車のECUセッティングを行う為に、必要となる機材を随時導入し、多くのお客様のニーズにお応えできる様な体制を整えております。
ECUセッティングが難しいとされるフーガやスカイライン・フェアレディZといったフラッシュタイプの新型日産車も、当社であればセッティング可能です(実績あり)。
「走りを楽しみたい」「パワーやトルク感が欲しい」「燃費を良くしたい」とお考えの方、まずは一度お気軽にご来店ください。

NISSAN新型車 ECUセッティング

TOYOTAレビン&トレノ AE1114連ダイレクトスロットル用データ

AE101やAE111に搭載されている20バルブ4A-Gのスロットルをむき出し(ダイレクトスロットル)にすると、ノーマルの260ccインジェクターでは容量が完全に不足してしまいます。
そこで、大容量の380ccインジェクターに交換することで、エンジンのパワーとトルクを引き出すことが可能です。
しかしノーマルのECUには、インジェクターの燃料噴射料を司る“K定数”の設定が存在しません。
そこで当社では、ECUのデータ内に新たにK定数を設定することでその問題を解消しています。

SUBARU ヴィヴィオハイチューンド仕様 ECUセッティング

大容量インジェクターへの交換を要するチューニングが施されたヴィヴィオの場合、通常であれば高回転域には対応できてもアイドリング時には燃料が濃くなってしまい、うまくアイドリングを保てません。
これは通常のROMデータ上に、インジェクターの燃料噴射料を司る“K定数”の設定がない為に起こる現象です。
当社のデータは、そのK定数を新たに設定することで、大容量インジェクターが使用可能になるのはもちろん、ブーストカットの解除からスピードリミッターのカット、レブ回転数の変更まで、多岐に渡って細かいセッティングが可能です。

SUBARU ヴィヴィオ ハイチューンド仕様 ECUセッティング

HONDA プレリュード4連スロットル仕様 セッティングデータ

当社では、以前からリクエストの多かったホンダ車のECUセッティングにも力を入れています。
先日も4連スロットルにハイカム・大容量インジェクターを装着したプレリュードのECUセッティングを行いました。
基本はノーマル書き換えですが、現車セッティングによって元々のシングルスロットルのような使いやすさと、4スロならではのレスポンスを両立させています。
また、パワー感も相当なモノで、ハイグリップタイヤを履いているにも関わらず、VTECに切り替わった瞬間にホイールスピンをする程です。
これを応用して、シビックやインテグラの4連スロットルも制御可能ですので、4スロのセッティングでお悩みの方もご相談ください。

HONDA ビート&トゥデイ(MTRECエンジン)用 ECUセッティング

軽耐久レースやジムカーナで人気が高い“ビート&トゥデイ”。
当社ではそのECU解析にも成功しました。
セッティングを施すことで、スピード&回転リミッターの解除はもちろん、高回転型ユニットであるE07Aを更に高回転まで気持ち良く使える、パワー感抜群の特性に生まれ変わります。
エンジンの仕様も、チューンドからフルノーマルまで、現車の状態に合わせたセッティングが可能です。
また、サーキットのような高速意気重視の仕様から、ストリートやジムカーナの様な低速重視の仕様まで、お好みの特性にセッティングできます。

HONDA ビート&トゥデイ (MTRECエンジン)用 ECUセッティング

SUZUKI アルトワークス・カプチーノ・セルボ用 スペシャルECU

スズキのアルトワークス・セルボ・カプチーノ用に開発した、当社オリジナルのスペシャルデータ入りECUです。
このデータは大容量インジェクターにも対応しており、最高許容回転数は11,000rpm、ブーストは1.7kまで掛けることが可能になっています。
また、ビッグタービン仕様や排気量アップ等、仕様に合わせてのオリジナルセッティングもOKです。
勝ちを狙いたいF6A・F6B・K6Aオーナーにオススメです。

Contactお問い合わせ

  • 011-612-8898

    営業時間 AM 10 : 00 ~ PM 19 : 00 (日・祝休み)

  • ホームページからお問い合わせをする

    メールフォーム